NZの自転車(チャリ)!みんなはどの種類を買って乗っている?

先日、中学生の息子さんがニュージーランドに留学する親御さんから「自転車」についてある質問をいただきました。原文のままで記載いたしますと…

はじめまして。
中学一年の息子が、ニュージーランドへの留学を予定しています。
日本では通学用のママチャリとロードバイクを使っているのですが、ニュージーランドではどんな自転車が多いのですか?
マウンテンバイクが流行りと聞いた事があります。

 

という内容でした。自転車事情について3年間ニュージーランドで生活をしていて、日本と大きく異なるなぁと思いました。これから日本を出発する方の中には、移動手段として自転車の購入を検討しているが、どのような種類のものをいくらくらいで買えるのかイメージがつかない方もいらっしゃると思いますので、今回は記事にしてみます。

 

スポンサーリンク

 

NZでメジャーな3種類の自転車!!

 

マウンテンバイク(一般)

日本でもよく見かける最も一般的なタイプのマウンテンバイクです。ニュージーランドでは最もポピュラーなタイプの自転車で移動目的での購入が大半です。(NZではカゴが付いているタイプはほとんどない)

 

値段はピンキリですが中古だと$50(4000円前後)〜、新品で$500(40000円前後)〜くらいから購入できるようです。量販店(Ware Houseなど)だともう少し安く買えるかも知れません。タイヤが太く、変速も前2〜3段・後6〜7段ついている種類が多く安定性があって乗りやすいです。

 

 

マウンテンバイク(ダウンヒル)

一方で、山の一部を削り非常に悪路で急勾配なオフロードコースを猛スピードで滑走しタイムを競ったり、ジャンプ台で数メートル(特には10数メートル)の高さまでジャンプしトリックの技術を競う専用のマウンテンバイクがあります。

 

値段は中古でも$1500程〜(13万円前後)、新品だと$3000〜(24万円前後)が相場です。中には$10000(80万円前後)を超えてくるようなマウンテンバイクもあります。量販店のようなお店にはなく、専門のマウンテンバイク屋さんにて購入できます。

 

ニュージーランドではこれらの競技が非常に盛んです。日本ではほぼ見かけないタイプですね。特徴はディスクブレーキ、非常に高性能なサスペンション、丈夫で軽いなど通常のものに比べ相当ハイクオリティです。購入するのは競技者がほぼ100%ですが、普段の移動にも使用する人もいます。

 

 

ロードバイク

悪路のコースを駆け下りるよりも、舗装された道路を高速で両距離移動したい人もいます。そのような方に人気なのがロードバイクです。近年では日本でも流行ってますよね。

 

ニュージーランドは日本よりも公共交通機関が充実おらず、しかもかなり高額なこともあります。その上、移動距離が10kmを超えてくるケースもザラにあります。従って、たまにロードバイクを活用している人もいます。

 

しかし、実はかなり少数派です。僕が住んでいたクィーンズタウンや旅行先のクライストチャーチ、ダニーデンでは少なくとも販売しているお店を見つけることは出来ませんでした。中古市場でも台数は多くなくレアです。気に入ったバイクを見つけるのは少し難しいかも知れません。

 

 

 

3年間のNZ生活で見かけた「ママチャリ」ライダーはたった1人!

車社会のニュージーランドですが、自転車を日々愛用する方も多いです。ですが、日本でよく見かけるママチャリはまぁ〜走っていません。大都市圏のオークランドやクライストチャーチならいざ知らず、クィーンズタウン、インバカーギル、ダニーデン、ハミルトンやネルソンといった地方都市レベルでは皆無と言っても過言ではありません。店舗でもオンライン上でも販売されているママチャリを目にしたことがありません。

 

ニュージーランドでママチャリは全然一般的ではありません!!日本人留学生100人に質問したら100人が同じ答えである自信があります(笑)

 

理由は単純….「ママチャリを乗るのが非常〜〜に辛い地域が多い」!!なぜか!?

 

・坂道が多い(しかも日本よりかなり勾配が急)

・道が悪い(舗装されていても結構ボコボコ)

・オフロード(未舗装)の道も割とある

・移動距離も長距離(10km以上もザラ)

 

なので、もしママチャリを売っているのを見かけても個人的にはオススメしません。

 

 

ニュージーランドでは中古自転車も大活躍!!

よく「Second Hand(中古)」といわれています。

日本のように業者さん引き取りというケース、実はレアです。ニュージーランドでは個人間取引がかなり一般的です。普通にFacebookなどのSNSで「$〇〇で売りまーす!!」というような感じで普通に投稿されており、買い手が見つかればすぐに受け渡し&支払いが済んで終了〜です。車ですらFacebookから購入することができるのでびっくりしますよ^^

 

クィーンズタウンでは

3年間クィーンズタウンで生活していた経験から、肌感覚でマウンテンバイクユーザーが95%を占めていたように感じます。

 

この街にはマウンテンバイクのコースがあり、シーズン(春〜秋)は競技を楽しむ人も多いからです。どんな競技かをわかりやすくまとめたyoutube動画も上がっています。

クィーンズタウンでは「ゴンドラ」のある山のコースが有名です。湖を一望しながら颯爽と走り抜けられ、非常に気持ちいいです!!全部で2つから3つコースがあるようですが、初心者向けは「ゴンドラ」のある山のコースです(経験談)。

 

最初は彼らのような走りをするのは難しいですが、是非試して見てください^^

自転車、ヘルメット、グローブ、レガースなど一式レンタルしてくれる自転車屋さんも街中には多いですよ^^

 

 

 

乗りたい自転車を探して見てくださいね^^

それでは今日はこの辺で!Bye!!

 

 

他の自転車記事!!

NZで自転車に乗る前の心得!ルールを知らないと大損失!?要注意!

2017.03.04

自転車運転に関するニュージーランドの法律に関する記事です!日本よりも自転車に対する罰則は厳しいので要注意ですよ!?

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です