ニュージーランドの秋口の天候・気温と体調管理!風邪にはご注意を!

 

2017年も3月に入り早一週間が経ちます。ニュージーランドでは暦上では3月1日から秋になりました。この時期は朝晩の気温差が大きく体調管理が難しい季節でもあります。

 

今年のNZ南島の夏は、暑い日があまりありませんでした。1月に山が雪に染まったり..完全に冷夏というやつですね。2月後半から3月初旬までは天気の良い日が続いていますがもう秋ですね。全体的に気温が下がってきており、特に朝晩が冷え込みます(日本人にとって)。

 

スポンサーリンク

 

オススメのお天気サイト

写真参照:【MetService

 

僕の勤務先には天気しか気にしていないニュージーランド人のシェフがいます。offの日は外でバスケ、川に泳ぎに行くなど齢45にして超アクティブ(^^;)自分が休みの日に雨だと露骨にテンションが下がります(苦笑)

 

そんな彼がいつも天気情報を仕入れているのが写真にある「MetService」というお天気サイト。彼が知る中では一番確実な天気予報なのだとか。自分の知りたい地域名をクリックすると、その近辺の詳細な天気情報を知ることができます。

 

iPhoneなどに標準搭載されている天気予報よりも詳細な情報が多くてありがたみを感じることの方が多いのが個人的な感想です(^^)

 

 

 

朝晩の冷え込み

 

クィーンズタウン17年3月6日天気は晴れ。朝の最低気温8℃の予報。日中の最高気温予報は19℃とのこと。

 

 

気温だけ見るとそこまででもない感じ。しかし、朝晩の冷え込みは日本の初冬並みに感じます。雲が少ない晴れの日は特に冷え込みます。

 

家でヒーターつけても手足はがっつり冷えてくるので厚手の靴下やもこもこスリッパは必需品(><)早朝や深夜に外出する方は下着(ヒートテック)をしっかり身につけたり、薄手のダウンジャケットを羽織ることをオススメします(^^)

 

 

 

昼間は気温上昇して暑い!!

 

2017年3月6日15時、現在は23.9℃まで気温上昇しています。

 

天気は雲が出てきていますが晴れ。朝方や午前中の肌寒さが嘘のようでセミが鳴いてます(笑)朝方羽織っていた上着は暑く感じ、Tシャツ・短パン・サンダルでちょうどいいくらいの気温に感じます。

 

歩いていると汗が出てくるのでこまめに水分補給もしたいところです。しかし、日陰に入ると結構ひんやりしてます。

 

 

 

 

オススメの服装

 

昼用と夜用(朝方・夕方含み)で服装を使い分けるといいかもしれません(^^)

 

夜用の部屋着・寝巻き→「上はシャツ+トレーナー下はスウェットなど、手足が冷える人は厚手の靴下」

 

昼用の服装→「上はTシャツ下はジーンズ(短パンでも可)など身軽な服装」

 

これに加えて、昼でも曇ったり雨が降ったりして冷え込んだ時用に薄手の上着を携帯しておくと良いでしょう。加えて、食事前や外から帰った際は「うがい」「手洗い」が大事ですよ(^^)

 

それでは、今日はこの辺りで!!See you next time!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です